ラグビー日本代表のイケメン選手を紹介!ルールが分からないならまずは顔から

ワールドカップの大熱戦で話題を集めているラグビー日本代表。試合を観ているとイケメンの選手も何人かいて、ラグビーがうまいだけでなく顔もいいなんて、さぞかしモテるんだろうなと思ってしまいます。ラグビーのルールがよく分からない方も、選手の顔で楽しむことが可能です。この記事ではラグビー日本代表のイケメン選手をご紹介します。

ラファエレ ティモシー


アイルランド戦でトライをあげたことで注目を集めたラファエレティモシー。パスフェイクからの突進は見事の一言でしたね。プレーのすばらしさはもちろんのこと、その男前っぷりでも話題になりました。あのマツコ=デラックスさんからも「いい男ね」との評価を頂いたほどです。

そんなイケメンの彼ですが、出身はサモア。4歳のころにニュージーランドに移住し、そこでラグビーを覚えたとのことです。その後、トップリーグ入りを目指して来日。最初は言葉の壁に苦しみましたが、持ち前の勤勉さで何とか習得します。今ではファンに「元気~?ありがとう!」と自分から話しかけるほど日本語も上達しました。

モテモテの彼ですが、残念ながら結婚しています。ニュージーランドの女性と2016年に結婚しました。子供はまだいませんが、大の愛犬家でインスタグラムに愛犬や奥さんとの画像を多くアップしています。

姫野 和樹

筋肉が凄まじく物凄い巨体を誇りながらも、その甘いマスクとくしゃっとした笑顔で女性を魅了する日本代表のNo.8姫野和樹。試合では得意とするプレー「ジャッカル」で相手のボールを奪い、日本代表に流れをグッと引き寄せてくれます。

そんな彼ですが、ベンチプレスの記録はなんと180kg。成人男性の平均が40kgですから、その4.5倍も持ち上げてしまう計算です。腕力もすさまじく、中学時代に腕相撲をした際に、空手経験者の教師の腕を破壊したという逸話も持っています。

そんな姫野選手の気になる恋愛事情ですが、「2019年まではラグビーが恋人」と公言しているため、現在は彼女はいないようです。タイプは年上で、今までお付き合いしてきた女性も全員年上だったそうです。姫野選手は現在25歳ですので、全国のアラサー婚活中の皆さん、ワールドカップが終わったあとはチャンスですよ!

流 大


165cmとかなりの小柄ながら、素早いパス供給と精密なキックでチームをけん引するスクラムハーフ流大(ながれ ゆたか)。所属するサントリーではキャプテンを務め、そのリーダーシップで低迷していたチームを2年連続で優勝に導きました。

実力は折り紙付きの選手ですが、甘いマスクも持ち合わせています。独身なのは確かですが、彼女がいるかに関しては不明です。女子空手家の植草歩さんのツイートを流選手がリツイートしたことから、交際が噂されましたが真偽は不明です。

流選手には2人のお兄さんがおり、どちらもラグビーではなく野球をされています。流選手は小柄ですがものすごくマッチョですので、筋肉が好きな方には萌える選手であること間違いなしです!

**************************************

当サイトではライターを募集しています!

ラグビーに関する知識をアウトプットしたい方は、是非お問い合わせフォームからご連絡お待ちしております!

現在は6名のライターが活躍中です!