SuperRugby Week #6 見どころ

ハリケーンズがハイランダーズの全勝をストップさせるか

Week#5を終えて唯一全勝を維持するハイランダーズは、BYE明けのリフレッシュしたハリケーンズと対戦する。前半戦の最注目カードともいえるだろう。ハリケーンズは初戦でブルズにまさかの黒星を喫したものの、その後は徐々に調子を上げてディフェンディングチャンピオンのクルセイダーズにも勝利。バレット兄弟やWTBジュリアン・サヴェアも好調で、どこからでも点がとれるチームだ。アーロンスミス(ハイランダーズ)とTJペレナラ(ハリケーンズ)のAll Blacks SH対決は必見だ。
ニュージーランドカンファレンスは勝ち点の奪い合いが続いており、昨年に続きハイレベルな争いとなっている。

 

 

苦戦が続くライオンズはアウェーのアルゼンチンへ

ブルーズに大逆転負けを喫し、サンウルブズにもあわや敗戦というところまで追い込まれたライオンズはアウェーでジャガーズと対戦する。同じく苦戦が続くジャガーズとしては、弱っているライオンズを叩くには絶好の機会であり、勝利を目指していくだろう。ライオンズとしてはHOマークスやFLクワッガ・スミスなどFWでペナルティを獲得して着実に点を重ねたい。

 

ホームで連敗をストップさせたいクルセイダーズ

クルセイダーズはホームにブルズを迎える。ブルズは初戦でハリケーンズを破ったように、フィジカル勝負でけが人続出のクルセイダーズを押し込みたいところだ。クルセイダーズとしてはこの試合を落とすようなことになれば、一気に優勝は遠のいてしまうだろうが、LOホワイトロックとCTBクロティのキャプテン陣が復帰するのは朗報だ。迎え撃つブルズLOデヤハーは今季活躍を続けており、LOホワイトロックよりも存在感を見せつけたいところだ。

 

レベルズ、本物の実力やいかに

今季台風の目となっているレベルズは初めて他カンファレンスのチームであるシャークスと対戦するということで、まったく勝敗の予想がつかない。シャークスは前節でブルーズに勝利するなど調子をあげている印象で、フィジカルを前面に出せばアウェーながら自分たちのラグビーを展開することができるだろう。レベルズNO8マフィは3試合連続トライ中で、活躍が期待される。

 

画像引用元:https://twitter.com/SuperRugby/status/976621684634472448

**************************************

当サイトではライターを募集しています!

ラグビーに関する知識をアウトプットしたい方は、是非お問い合わせフォームからご連絡お待ちしております!

現在は6名のライターが活躍中です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。